社内恋愛の発展のきっかけとは?職場で異性を意識し始める瞬間!

ドラマなどの影響で『オフィスラブ』『社内恋愛』『職場恋愛』といったものに憧れる人もいるのではないでしょうか?

実際に職場恋愛から発展して結婚するケースもよくありますよね。

そんなカップルたちの職場恋愛の『きっかけ』は何だったのでしょうか?

今回は職場恋愛のきっかけ・パターンについてご紹介したいと思います!

新しい出会い

大学を卒業して同期してというケースもあれば、新入社員との出会いやチームが変わったなど新しい出会いが職場恋愛のきっかけとなることももちろんあります。

あるアンケート結果によると、職場恋愛に興味がある割合は男性は約60%、女性は約50%だそうです。

社内での出会いに半分くらいの人は期待していることになります。

職場に新しい方が入社してきたりしたら、積極的にコミュニケーションをとるようにするといいですね!

教育係

教育係になってもらっていた先輩、あるいは教育係として後輩に仕事を教えているうちに魅かれていった、好きになったというケースもよくあります。

質問したり、教えたりして会話する機会もありますし、教育機関が終わった後も話しかけやすかったり、連絡を取りやすかったりもしますよね!

飲み会・ランチ

職場恋愛のきっかけに多いのが飲み会やランチ!

社内で姿は見かけるけど実際に話したことはない...てことよくありませんか?

飲み会などではそんな相手の新しい一面を知る良いチャンスです。

話してみたら趣味が同じだった、意外な共通点があって盛り上がったということもあるはず。

飲み会やランチの機会があれば積極的に話しかけてみましょう。

一緒に作業をする

『一緒のプロジェクトで仕事をしているうちに好きになった』『社内のイベントの担当を一緒にしているうちに好きになっていた』というのも多いパターンですね。

同じ目標を持って、毎日のように同じ時間・空間を共有することで恋愛に発展する確率が高くなることは有名ですね。

これは『ザイオンス効果』(単純接触効果)といって何度も接触することによって、相手に好意を持つからです。

一緒に作業をしているという連帯感があるだけでなく、相手のことも性格も知ることができます。

『さり気なく気遣いできるところに魅かれて...』『ひたむきな姿に魅かれて...』なんてこともあるかもしれませんね!

一緒に残業する・休日出勤する

残業の時の雰囲気というのは緩くなって話しやすくなったりと、定時の時の雰囲気と違いませんか?

休日出勤もいつもの出勤とは違う雰囲気だったりしますよね。

残業が同じくらいの時間に終わってその後一緒にご飯や飲みに行くといったことも誘いやすかったり、誘われやすかったりしますよね!

社員旅行でのギャップ

普段とは違う姿を見た時のギャップですね!

いつもとは違う服装・ファッション、髪型、化粧などが新鮮に感じますよね。

また、職場ではわからなかった相手の性格や相手のプライベートを知る機会もできたりなど好感度が高まるきっかけが多いかもしれませんね!

悩みを相談する

仕事の悩みを相談しているうちに...なんて話もよく耳にする社内恋愛のきっかけですね!

悩み事を自分に相談してくれたという点や二人だけの秘密というのは特別感がありますよね。

また、男性は女性に頼られるということに喜びを感じるので、悩みがあったら素直に相談してみるといいかもしれませんね。

その他

その他には『一目惚れ』『素敵な笑顔を見た瞬間』『毎日のあいさつ』などもあるようです。

意外と多いのが『一目惚れ』だそうですが、基本的には直接会話する機会を持つことが最初のステップとなりそうです!

満足度97%の超人気の占い!

【おすすめのポイント】
●新規登録で最大30分クーポンプレゼント!
●ユーザー満足度が驚異の97%!
●1分100円~のリーズナブルな料金!
●在籍占い師が国内最大級なのでピッタリの占い師が見つかる!
●公開されている口コミ・評判で信頼できる占い師にお願いできる!
など

人気占い師は2,000人以上と国内最大級で、タロット、カードリーディング、チャネリング、霊視・霊感など好きな占い方法を選ぶことが出来ます。
恋愛や人間関係、仕事、子育て、様々な人生相談、気になる未来の透視など、どんな悩みにも対応!

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

以前から人の心理に興味があり、学生の頃は社会学・心理学・教育などを勉強。OLを経験した後、ワーキングホリデーでカナダ1年・オーストラリアに2年滞在。恋愛には熱くならないタイプ。 自分があまり持たない恋愛の悩みに興味を持って調べていくうちに、記事にするようになりました。お役に立てれば幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »