男女別で嫉妬するポイントは?別れの主導権を握るのはどっち?

嫉妬の意味と男女別嫉妬のポイント

嫉妬が原因でケンカになってしまったり、破局してしまうこともあったりと

トラブルになることもあるのではないでしょうか?

嫉妬は男女どちらにとってもパートナーの浮気を防ぐという意味合いが大きいようです。

男性にとっては、パートナーの浮気は自分の貴重な資源を

他の男との子どものために使われる可能性が高く、それを防ぐための嫉妬であり、

女性はパートナーが自分の他に女を持つことは、自分に対して男性からの

資源がなくなる可能性を意味し、命の危機の可能性にも繋がってしまいます。

それを防ぐという意味があるのです。

そもそも男性と女性ではどういうときに嫉妬をするのかが違うんだとか...。

付き合う際にもストーリー性やプロセスを大事にする女性は、

パートナーが深い情緒的愛情関係にあった場合、つまり、肉体関係の浮気でなくても、

気持ちの浮気がより苦痛と感じる女性が多いようです。

一方男性は、パートナーが他の人との肉体関係を苦痛としているようです。

このような違いが ”どこから浮気なのか” というという議論が絶えないのでしょうね(笑)

嫉妬の強さ

「なんであんなに束縛するんだろー?」と思うくらい嫉妬が強い方も中にはいますよね。

そんな嫉妬深い人の特徴は以下のように言われています。

・自分に自信がなく、捨てられることへの不安感が強い。

・自分自身に浮気願望が強い。

・競争心が強い。愛というより、浮気されることは自分の負けだという敗北感から嫉妬している。

・過去の経験、トラウマから、愛や他人を信じることができない。

逆に嫉妬しない人には以下のような特徴があると言われています。

・自分に自信があり、パートナーは自分のもとを去るはずはないという思いがある。

・愛そのものを信じており、愛する気持ちは簡単に変わることはないと信じている。

ただ、嫉妬しないという場合の中には、

自分の感情を認めるのがイヤで本心を閉ざしている可能性も考えられます。

自分の場合でもパートナーの場合でも、まったく嫉妬しないという場合には、

その思いが爆発する前に本心を見直してみましょう。

別れの主導権

『亭主関白』『かかあ天下』という言葉があるように

付き合っているカップルや、結婚している夫婦の間には

どちらかが ”主導権を握っている” という場合がありますよね。

もちろん、それに当てはまらないところもあるとは思いますが...。

満足度97%の超人気の占い!

【おすすめのポイント】
●新規登録で最大30分クーポンプレゼント!
●ユーザー満足度が驚異の97%!
●1分100円~のリーズナブルな料金!
●在籍占い師が国内最大級なのでピッタリの占い師が見つかる!
●公開されている口コミ・評判で信頼できる占い師にお願いできる!
など

人気占い師は2,000人以上と国内最大級で、タロット、カードリーディング、チャネリング、霊視・霊感など好きな占い方法を選ぶことが出来ます。
恋愛や人間関係、仕事、子育て、様々な人生相談、気になる未来の透視など、どんな悩みにも対応!

いくつかの調査結果によると、日本でもアメリカでも別れを切り出すのは

女性が多いという結果でした。

理由としては、独立を望んだり、関心が他の相手に移ったというものが多かったようです。

つまり、女性の方が別れに主導権を持っていて、気持ちの切り替えも早いということです。

男性は女性に比べて、過去の恋や別れた相手に執着する傾向が強いと言われています。

進化論的にいえば、子供を産み育てる女性は、

恋が終わったからといって、いつまでも泣いているわけにはいかないのです。

強くないと生きていけないということです。

女子が強い理由がわかったような気がしますね...(笑)

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

以前から人の心理に興味があり、学生の頃は社会学・心理学・教育などを勉強。OLを経験した後、ワーキングホリデーでカナダ1年・オーストラリアに2年滞在。恋愛には熱くならないタイプ。 自分があまり持たない恋愛の悩みに興味を持って調べていくうちに、記事にするようになりました。お役に立てれば幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »