男のプライドの注意点とは?共有したい女と見せたくない男

男のプライド

『男はプライドの生き物』などという言葉もありますが、

ある心理学者によると、男性は相手の一言とプライドを繋げてしまうのだそうです。

(もちろん全員の男性がというわけではないと思いますが...。)

なので、女性は男性に何かものを頼むときにはちょっとした注意を払うこと

良好な関係へと繋がるんだそうです。

例えば、「〇〇しといてよ」とか「〇〇くらいはしてよね」「〇〇はできる?」

「〇〇しないとダメじゃない」といった言葉は男性のプライドを傷つけてしまうことになります。

能力がないわけじゃないのに、できないような言い方されてると捉えてしまうみたいですね。

仮に付き合ってる彼に電話の回数を増やして欲しいというお願いをするときには

まず、「電話してくれないと寂しいな」といった素直な感情を出し

3日に一回くらい電話してくれないかな?」お願いする態度を見せ

「電話してくれるとすごく嬉しい」といった相手のプライドを持ち上げる一言

言うと効果的だそうです。

こういったプライドを傷つけない配慮をしてあげることがポイントだそうです!

弱みを見せたくない男と聞きたい女

ここまで男性のプライドを傷つけない配慮をしてあげることも大切だと言いましたが

プライドが高い男性を元気づけたり、励ます時にはどうしたらいいのでしょうか?

男性は何か悩み事や考え事を抱えた時には、自分自身の心の中でじっくり考えることで

問題を解決しようとする傾向があります。

そして、その時には思考に集中するために周りはシャットアウトして、

一人の環境にいたがるのだそうです。

これにはやはり男の特徴でもあるプライドが関係しているんだそうです。

弱さを他人には見せないのが男の美学というわけです。

しかし、女性はというと、逆におしゃべりになる人が多いといいます。

親しい人に悩みを打ち明け、しゃべっているうちに自分の考えや意思がまとまっていくのです。

そして、状況を客観的に見られるようになる。

考えがまとまってから話す男性と考えがまとまらないからこそ話す女性、

そして、好きだからこそ弱みを見せたくない、迷惑をかけたくない男性

さらに好きだからこそ聞きたい、聞いてほしい女性という真逆の

気持ちが男女のすれ違いを生んでしまうんですね。

これらのことを踏まえると、女性は男性が悩んでいるようだったら、

無理に聞き出すのではなく、一人で考える時間を与えてみましょう。

または、「どうしたの?」と聞き、なんでもないと言われたら、

「じゃあ話したくなったら話してね」とサラッと一歩引いてみると、

話してくれる可能性もあるようです。

いずれにしても、口うるさく干渉しないようにしましょう。

男性が注意する事は、女性は「好きだからこそ悩みを共有したい」ということを

わかってあげることです。

悩みを打ち明けたところで、女性はそれを弱さだと思っていません。

女性が悩みを抱えた時には、女性は自分でしゃべっているうちに考えをまとめていくので、

男性は自分の考えを言うのではなく、聞くことに徹していればいいのです。

ただし、その時にはあいづちを打ったり、理解を示す態度をしてあげましょう。

満足度97%の超人気の占い!

【おすすめのポイント】
●新規登録で最大30分クーポンプレゼント!
●ユーザー満足度が驚異の97%!
●1分100円~のリーズナブルな料金!
●在籍占い師が国内最大級なのでピッタリの占い師が見つかる!
●公開されている口コミ・評判で信頼できる占い師にお願いできる!
など

人気占い師は2,000人以上と国内最大級で、タロット、カードリーディング、チャネリング、霊視・霊感など好きな占い方法を選ぶことが出来ます。
恋愛や人間関係、仕事、子育て、様々な人生相談、気になる未来の透視など、どんな悩みにも対応!

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

以前から人の心理に興味があり、学生の頃は社会学・心理学・教育などを勉強。OLを経験した後、ワーキングホリデーでカナダ1年・オーストラリアに2年滞在。恋愛には熱くならないタイプ。 自分があまり持たない恋愛の悩みに興味を持って調べていくうちに、記事にするようになりました。お役に立てれば幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »