恋のチャンスをつかむために必要なことと初デートの作戦

Sponsored Links

恋のチャンスをゲットするには?

恋のチャンスが巡ってきた時に逃さないようにするテクニックや

方法などはあるなら知っておきたいですよね!

人を動かすことの一つとして「希少性」があります。

例えば、限定品やプレミアといったものを見ると、欲しくなったりしませんか?

それは恋愛でも同じことが言えるというのです。

「なかなか手に入らないけど、頑張れば手に入りそうだ」

という人に惹かれたりするそうです。

ここでのキーポイントは「希少性」に加えて、成功の可能性があること、

つまり成功の見込み」です。

なので、はじめの頃は緊張や恥ずかしさもあるかもしれませんが、

最初からずっと、ツンケンした態度でいると、恋のチャンスを逃している可能性もあるのです。

では、どんなふうにしたらいいのでしょうか?

例えば、

「今週は忙しくて遊べないけど、別の週なら時間ができると思うからまた誘ってね」

「〇〇くんも誘ってくれて、その時はその気になれなかったけど、あなたとなら遊びに行こうかな」

というようなことが効果的だそうです。

自分は他の人と違う”特別感”や”可能性”をちらつかせて、

『脈ありかも!?』と思わせることができれば、

相手との関係はいい方向に進んでいく可能性も高いですね!

初デートでの作戦

今度は、好きな人をゲットするための作戦についてです!

好きな人との初デートは、かなり重要ですよね!

楽しみももちろんあるとは思いますが、

『もしも退屈な想いをさせてしまったら、次のデートはないかも...』

なんてことも考えるのではないでしょうか?

恋は勘違いから始まるということを別記事で書きました。

勘が良い方は気づいたかもしれませんね。

そう、「勘違い」を上手く使うのです!

「吊り橋効果」というのを一度くらい聞いたことがあるでしょう!

“つり橋効果”とは、揺れるつり橋を渡ったことによるドキドキを、
一緒につり橋を渡った相手へのドキドキだと勘違いし、
恋愛感情だと思い込んでしまう効果のことを言います。

例えば、肝試しやジェットコースター、ジムでのトレーニング、

スノーボードの練習などがわかりやすいかと思います。

『あの時のドキドキはもしかして恋…!?』と思わせられたら、

ラブロマンスの始まりかもしれません。
管理人おすすめの『会話術マニュアル』です!


よく「話し上手」であるよりも「聞き上手」になることが会話術の大きなポイントだと言われます。

しかし、会話コンサルタントの木多さんは、 「聞き上手」でなく「できるだけあなたのことを分かりやすく話すこと」が大切だといいます。

【マニュアルの内容】
●会話が続くなる会話術
●話題が見つかる会話術
●初対面で仲良くなる会話術
●人との距離を縮める会話術
●相談者の悩みを解決する会話術
など

このマニュアルでは90日以内に会話上手になることを目指しています。

もしも目標の90日以内に会話上手になれていなかったら、全額返金してもらえます。

スキルが身についたら一生モノですし、身につかなくても損することはありません。

恋愛だけでなく、仕事や人間関係に役立てることができるのでおすすめです。

▼人に好かれる会話術▼

詳細・申し込み窓口はこちら
The following two tabs change content below.

ブログ管理人

以前から人の心理に興味があり、学生の頃は社会学・心理学・教育などを勉強。OLを経験した後、ワーキングホリデーでカナダ1年・オーストラリアに2年滞在。恋愛には熱くならないタイプ。 自分があまり持たない恋愛の悩みに興味を持って調べていくうちに、記事にするようになりました。お役に立てれば幸いです。
Sponsored Links
最後までご覧頂きありがとうございます!
よろしければ...
お願いいたします!!
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »