恋愛のロミオ・ジュリエット効果と恋が女性を美しくするメカニズム

Sponsored Links

ロミオ・ジュリエット効果

ロミオ・ジュリエット効果とは、障害が多いほど恋は燃えあげるという効果のことです。

分かりやすい例えを言うと、親の反対や身分、家柄、人種、浮気などが挙げられます。

時代劇やドラマでもよく見られるパターンですよね。

ではなぜ、障害があると恋が燃えがってしまうのでしょうか?

一つ目は、「リアクタンス理論」といって、自由を奪われると、

その自由を取り戻したくなります。

例えば、厳しい校則に生徒が従わなかったりすることがありますよね。

また、別記事で恋をゲットする際には「希少性」があると効果的だと書きました。

手に入りにくいものほど人は欲しくなる傾向があります。

そして二つ目は、ドラマや映画のような悲劇の主人公になったような気になり、

美しい愛のように思えてしまい、そのことに酔ってしまうなどが考えられています。

これらがロミオ・ジュリエット効果の理由だとされています。

もしも自分の子どもや兄弟姉妹の彼氏や彼女の関係を認められない場合には

断固拒否!みたいな反対の仕方では逆効果の可能性もあるので、対応には配慮が必要ですね。

恋をすると女性は美しくなるというのは

恋をすると女性は美しくなるとはよく言いますよね!

私は半信半疑でしたが実はこれ、本当なんだそうです!

知っていた人もいるかもしれませんが、知らなかった人のために

メカニズムをご紹介したいと思います。

脳科学的には、前頭葉が興奮し、頭が冴えて眼はパッチリし、イキイキするからなのです。

恋愛によって放出されるフェニルエチルアミンやオキシトシンの影響と考えられます。

フェニルエチルアミンというのは、脳を興奮させて食欲を低下させるだけでなく、

交感神経を興奮させて代謝を高め、多くのエネルギーを消費させる働きがあるそうです。

さらに、ある実験によると交尾をしたメスザルには満腹中枢の興奮が見られ

少食になったといいます。

これにより、ダイエットには恋が効果的とも言われています。

恋は勘違いから生まれるものという記事を以前書きましたが、

恋というのは、色んな感覚を鈍らせる、ある意味恐ろしいものですね。。。(笑)

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

以前から人の心理に興味があり、学生の頃は社会学・心理学・教育などを勉強。OLを経験した後、ワーキングホリデーでカナダ1年・オーストラリアに2年滞在。恋愛には熱くならないタイプ。 自分があまり持たない恋愛の悩みに興味を持って調べていくうちに、記事にするようになりました。お役に立てれば幸いです。
Sponsored Links
最後までご覧頂きありがとうございます!
よろしければ...
お願いいたします!!
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »