相手の気持ちを読む,知る方法!男女別パーソナルスペースの形と近づき方!

Sponsored Links

メンタリストのDaiGo(ダイゴ)さんと言えば、『メンタリズム』という言葉を思い浮かべる方も多いと思います。

『メンタリズム』を一言で表すと『科学とロジックで超常現象を再現する、それがメンタリズムです』とDaiGoさんは言っています。

DaiGoさんがメディアに出演し始めたころは、フォークをぐにゃんぐにゃんに曲げていましたが、最近はDaiGoさん vs 芸能人 でDaiGoさんがその対決者の嘘を見破るといった番組をよく目にします。

DaiGoさんは相手の表情やしぐさ、特徴を読み取ることで嘘を見破ったり、自分の思うように誘導しているのだそうです!

これを恋愛に応用してまとめたのが『メンタリズム 恋愛の絶対法則』という本です!

今回は、

・相手の気持ちや心を見抜く・読み取る方法

・男女別近づき方、話しかけ方

についてです!

メンタリズム 恋愛の絶対法則 / メンタリストDaiGo 【本】

 相手の気持ちを読みとる方法とは?

【瞳】

目は口ほどにものを言うとはよく言いますよね。

ここで言う目というのは厳密には瞳孔です。

瞳孔は明るい場所だと経が小さくなり、暗い場所だと大きく開きます。このことはご存知の方も多いと思います^^

しかし、光に関係なく瞳孔が開く場合があるんです!

それは相手に性的魅力を感じたときや怒りのような強い感情を感じたときです。

自分が関心をもつ対象をよりよく見ようとするからです。

猫の目をイメージすると分かりやすいですね。

猫じゃらしで遊ぼうとしたとき、瞳孔が開いたりしますよね。

つまり、相手の目を見つめて瞳孔が開いた場合には、あなたのことを魅力的だと感じていると言えます。

【口】

実は口元を見ると相手が言葉を発していなくても、相手があなたの話をどう聞いているのかがわかってしまうんだそうです!

<否定的な感情を持っていたり、自分を防御するようか感情を持っているとき>

口がキュッと閉じる

<話に夢中になっていたり、楽しいと感じているとき>

唇の間から少し歯が見えるくらいに軽く開いている

なので、相手の口元が閉じてきたら話題を変えたり、相手に話させてあげたりなどしましょう。

【手】

手からは相手のリラックス度を読み取ることができます。

<緊張していたり、まだ心を開けていなかったりしたとき>

・テーブルの上に手や肘が出ていない

・手を置いていたとしても両手を組んでいたり、手のひらを隠していたりする

<リラックスしているとき>

・手が見えている

・リラックス度が大きくなると手のひらも見えてきたりする

相手と早く打ち解けたいときには何かを手渡してもらったりして相手の手を出させたりするのも一つの手法です!

【足】

手を組むように足を組むこともありますよね。

単なる癖の場合もありますが、拒否やガードのサインの可能性もあります。

そして、膝が向いている方向が出口に向いている場合には、帰りたいとか早く終わってほしいと思っていることもあります。

【反復動作】

たまに貧乏ゆすりをする人がいますが、これは飽きているというサインの可能性が高いです。

男女で違うパーソナルスペースの形と近づき方

別記事でも『パーソナルスペース』についてご紹介したことがありますが、

実は入ってほしくない領域というのは人の周りにまん丸に存在しているわけではないそうです。

しかもそれが男女で違う形をしているのだそうです!!

これは知りませんでした…

女性のパーソナルスペースは、前後縦の楕円形のような形です。

つまり、横ならテリトリーの幅が狭く、近づいても平気というような形です。

なので、女性に声をかけたり近づくなら横から攻めるのがおすすめ。

一方男性のパーソナルスペースは後ろは狭く、視野内は広めといった三角形のような形をしています。

つまり、後ろは意外と平気で、前と横にいられる嫌だということです。

なので男性に近づくなら後ろから横にまわるように近づくのが自然と彼のテリトリー内に入れるというわけです。

そしてさらに!話の途中でやめるというテクニックを掛け合わせることもいいでしょう。

中途半端で終わった話や話すと言っていて話さず終わった話って気になりますよね?

頭から離れず気になるのは、話が完結していないから、ただそれだけなのです。

ツァイガルニク効果といって未完結の事柄や行動は強く残りやすいことが証明されています。

これを帰り際や電話を切る前などに応用して、一つの話が終わったら次の話に入った状態、

できれば続きが気になるような話のいいところで終わらせることで止められると、相手の記憶に残しやすくなるのです!

相手のパーソナルスペースの形に合わせて近づいて話しかけ、話の途中でやめるといったことも良さそうですね!

関連記事はこちら!

>>パーソナルスペースは心の距離?距離感でわかる相手の好意

>>復縁したいと思わせるきっかけ!男女で違うパーソナルスペースの考え方

管理人おすすめの『会話術マニュアル』です!


よく「話し上手」であるよりも「聞き上手」になることが会話術の大きなポイントだと言われます。

しかし、会話コンサルタントの木多さんは、 「聞き上手」でなく「できるだけあなたのことを分かりやすく話すこと」が大切だといいます。

【マニュアルの内容】
●会話が続くなる会話術
●話題が見つかる会話術
●初対面で仲良くなる会話術
●人との距離を縮める会話術
●相談者の悩みを解決する会話術
など

このマニュアルでは90日以内に会話上手になることを目指しています。

もしも目標の90日以内に会話上手になれていなかったら、全額返金してもらえます。

スキルが身についたら一生モノですし、身につかなくても損することはありません。

恋愛だけでなく、仕事や人間関係に役立てることができるのでおすすめです。

▼人に好かれる会話術▼

詳細・申し込み窓口はこちら

さいごに

男女でパーソナルスペースの形が違うという点が驚きでしたが、それにしても不思議ですね。

人それぞれ性格など違うから心理学のデータや知識だけでは読み取れないこともあるそうですが、

それでも動作やしぐさ、表情といった筋肉の動きで相手の感情を読み取れるってすごいでうよね。

恋愛に限らず、日常の中でぜひ人間観察してみてください^^

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

以前から人の心理に興味があり、学生の頃は社会学・心理学・教育などを勉強。OLを経験した後、ワーキングホリデーでカナダ1年・オーストラリアに2年滞在。恋愛には熱くならないタイプ。 自分があまり持たない恋愛の悩みに興味を持って調べていくうちに、記事にするようになりました。お役に立てれば幸いです。
Sponsored Links
最後までご覧頂きありがとうございます!
よろしければ...
お願いいたします!!
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »