恋の賞味期限と恋愛が続く秘訣!4年に秘められた秘密とは

長続きする恋愛と長続きしない恋愛

恋の賞味期限

付き合い始めて間もないころは、すごくラブラブだったけど

時間が経って『あの頃のラブラブさはどこへ?』というような

経験はないでしょうか?

傍から見ていてもあの時付き合っていたあの二人は

あんなにラブラブで盲目になっていたのに...という経験もあるかもしれません。

それを恋の賞味期限とした時、その期間に何か意味などはあるのでしょうか?

というのが今回のテーマです!

そんなこともしっかり調査されているのです。

(そんな研究もされているなんて、すごいなーとか管理人は思います。。。)

そのある調査では12ヶ月から18ヶ月間という結論が出されています

7ヶ月まではラブラブ状態が続き、8ヶ月から17ヶ月は個人差があるが、

ラブラブとそうじゃない状態がオーバーラップし、

18ヶ月を過ぎて安定した関係が続いたとしてももはや熱烈な恋ではなくなる。。。

ということなんだそうです!

続くカップルと続かないカップル

恋の賞味期限では12ヵ月~18ヵ月で、18ヵ月を過ぎると熱烈な恋ではない

という調査結果が出ていますが、続くカップルと続かないカップルに

違いはあるのでしょうか?

離婚のピークは全世界共通で結婚4年目というデータがあります。

実は4年というのは、出産間隔と一致するらしく、子どもが自分で歩き、

言葉も通じる4歳位になるまでの間は、「愛着」が保たれるのでは?と考えられています。

離婚に至るカップルのパターンは恐ろしく似ている傾向があるのだそうです。

失敗するパターンというのは、相手への批判から始まり、

自分の立場や言い分を言って防戦し、最後に相手に皮肉や嫌味、

軽蔑の眼差しを送るといった見下す、というパターンだそうです。

逆に喧嘩するからといって離婚しないカップルたちに見られる傾向として、

口論の中でも冗談を言う、変な表情を作り、笑を誘う、言い過ぎだったと言うなど、

修復の努力をしているのです。

実は批判の会話を切り出すのは女性に多いが、

男性の場合には「無視」という行動が多いのです。

その時、男性の心拍数は100を超え、冷静さを失い、

攻撃的な感情や危険を感じたりしているようです。

男性は戦闘にならないように「無視」という行動に出るのでは?

とも考えられていますが、夫婦間の溝は深まってしまうのです。

気持ちを聞いてもらいたいだけの女と問題を解決しようとする男、

このすれ違いには人間の進化する中での背景が影響しているのだそうです。

狩りを担当していた男たちは、獲物を捕らえるために作戦を練り、

問題が起これば臨機応変に対応するなど、問題をクリアすることが必要になる。

一方、女たちは男たちが留守を守ることが役割となり、

部族の女と一緒に行動し、会話をし、仲間同士の結びつきを強化の意味もあって、

お互いの感じていることを確かめ合っていました。

男性は妻が悩んでいる姿を見て、責任を感じて手助けしてあげたいと考えます。

しかし、妻は解決策を自分で見つけられるので、聞き役に徹してあげれば良いのです。

女性は男性とケンカして男性が無視や離れることがあったら

これ以上ヒートアップしないようにしてくれているのかも、と考え

落ち着けるといいいかもしれませんね!

満足度97%の超人気の占い!

【おすすめのポイント】
●新規登録で最大30分クーポンプレゼント!
●ユーザー満足度が驚異の97%!
●1分100円~のリーズナブルな料金!
●在籍占い師が国内最大級なのでピッタリの占い師が見つかる!
●公開されている口コミ・評判で信頼できる占い師にお願いできる!
など

人気占い師は2,000人以上と国内最大級で、タロット、カードリーディング、チャネリング、霊視・霊感など好きな占い方法を選ぶことが出来ます。
恋愛や人間関係、仕事、子育て、様々な人生相談、気になる未来の透視など、どんな悩みにも対応!

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

以前から人の心理に興味があり、学生の頃は社会学・心理学・教育などを勉強。OLを経験した後、ワーキングホリデーでカナダ1年・オーストラリアに2年滞在。恋愛には熱くならないタイプ。 自分があまり持たない恋愛の悩みに興味を持って調べていくうちに、記事にするようになりました。お役に立てれば幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »