すぐに嫌いになる女性の心理とぶりっ子が好きな男性の心理

すぐに嫌いになる女性の心理

周りから見れば、些細な行き違いなのに途端に恋人や好きだったはずの人を

嫌いになってしまう女性を見たことはありませんか?

友達や相手が説明をしようとしても、頑なにその決断を変えようとしません。

なぜでしょう?

これは認知の歪みと言えます。

生活している中で様々なことが起こりますが、

白黒つけがたい出来事や0か100で決断出来ない出来事ももちろんあります。

しかし、認知の歪みが生じていると、中間を考えることが出来なくなってしまうのです。

柔軟な考え方ができず、極端な結論を出すことを全か無か思考、あるいは、白黒思考と言い、女性に多く見られます。

他にも認知の歪みのパターンとして以下のものがあります。

1.白黒思考

物事を白か黒かという極端な捉え方しかできないことをいいます。

2.一般化のしすぎ

一つ二つのミスで次も絶対失敗すると思い込んでしまいます。

3.心のフィルター

ちょっとした欠点に気がとられ、ものごとの良い部分をまるで意識できなくなってしまい、

頭の中がネガティブなコトばかりで染まってしまうことをいいます。

4.マイナス化思考

何でもないことやよい出来事まで悪い出来事にすり替えてしまう。

5.結論の飛躍

根拠もなく悲観的な結論を出してしまうことをいいます。

6 拡大視と過小評価

自分の失敗や悪いところを必要以上に大きく、自分の成功や良いところを極端に小さく考え、

あるいは他人の場合はその逆に考える思考パターンです。

たとえば、自分が失敗をしたら『失敗ばかりのわたしは無能だ』と考えるのに、

他人が失敗をして落ち込んでいたら『そんな失敗たいしたことないよ』と励ますなど。

7.感情的決めつけ

そのときの感情で出来事を決めつけてしまう。

8.○○すべき思考

○○すべきだ、○○すべきではなかったと考えることです。

9.レッテル貼り

自分に対してネガティブなレッテルを貼ることです。

10.自己関連づけ

例え自分に責任がなくても、自分のせいだと考えてしまうことです。

これらの中に当てはまる考え方のクセがあるようでしたら

客観的に自分を見るようにした方がいいかもしれませんね。

ぶりっこが好きな男性の心理

女性から見て男性は『なぜぶりっ子だと分からないんだろう』

『なぜぶりっ子が好きなんだろう』と思うことがあったりしますよね。

ぶりっこが好きかどうかの意見は大きく分かれると思います。

ぶりっこと分かっているけどぶりっこは可愛くて好きという男性もいれば、

ぶりっこは無理という男性もいます。

しかし、一般的には女性に甘えられることが好きという男性は多いはず。

ぶりっこキャラは男性の好む甘えを分かりやすくした存在のようなものなのだそうです!

社会的には男は強くあるべきものという考え方があります。

そこへ、か弱い女性にお願いされれば、自分の強さを認められたよう感じます。

男はプライドの生き物という言葉があるように、

どんな男性でも頼られたいものなんだそうです。

そういう意味では、甘え上手でぶりっこの女子は男性にとって、

自尊心を満たしてくれる可愛い存在なのです。

満足度97%の超人気の占い!

【おすすめのポイント】
●新規登録で最大30分クーポンプレゼント!
●ユーザー満足度が驚異の97%!
●1分100円~のリーズナブルな料金!
●在籍占い師が国内最大級なのでピッタリの占い師が見つかる!
●公開されている口コミ・評判で信頼できる占い師にお願いできる!
など

人気占い師は2,000人以上と国内最大級で、タロット、カードリーディング、チャネリング、霊視・霊感など好きな占い方法を選ぶことが出来ます。
恋愛や人間関係、仕事、子育て、様々な人生相談、気になる未来の透視など、どんな悩みにも対応!

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

以前から人の心理に興味があり、学生の頃は社会学・心理学・教育などを勉強。OLを経験した後、ワーキングホリデーでカナダ1年・オーストラリアに2年滞在。恋愛には熱くならないタイプ。 自分があまり持たない恋愛の悩みに興味を持って調べていくうちに、記事にするようになりました。お役に立てれば幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »