優しい男が意外とモテない理由は?告白のベストタイミングとは?

優しい男が意外とモテないのはなぜか?

恋人にもとめる条件として常に上位にランクインするのは、優しい人。

なのに、優しいのに彼女にフラれたり、意中の女子に振り向いてもらえない男子て

結構いたりしますよね

人当たりもよく、話もよく聞いてくれて、

女性も一緒にいてリラックスできそうな男性なのに、なぜなんでしょう?

それは、親しくなるにつれて段々と物足りなさを感じてしまうからです。

物足りない...?というと、

デートでも、どこ行きたい?何食べたい?と聞いてくれますが、

それが自分の意思がない優柔不断な男性に映ってしまうのです。

ある意味では、男性が女性の気持ちを優先させるのは、

『責任を取りたくない』という気持ちが隠れているということかもしれません。

そんな言い方をすると「そんな大げさな!」という声が聞こえてきそうですが、

例えば、自分が決めたデートコースや、レストランで彼女を不満にさせたり、

嫌われしまうリスクを背負うより、彼女の意見を尊重すれば間違いないという訳です。

少しお分かり頂けたでしょうか?

しかし、女性からしてみれば、そうした責任も引き受けてくれる強さも

ポイントだったりするのです。

告白するベストな時間帯は?

今日は告白するぞ!と決めても、切り出すタイミングがつかめない

ということは多いですよね。

そんなときの参考にして頂ければ!と思います!

心理学には、黄昏効果というものがあります。

黄昏=夕方?とイメージができるでしょう。

実は夕暮れ時というのは、人の体内時計のリズムが一番不安定になるときなんだそうです。

そうすると、思考力や判断力など人間の活動能力が全般的に低下すると言われています。

なので、夕暮れ時は相手の本音を引き出したり、告白を成功させるには適した時間帯

というわけです!!

告白に限らず、ビジネスの商談などでも黄昏効果は狙い目ですね!

また、暗闇の中では不安感が増すため、一緒にいる人には安心感を抱きやすいそうです。

なので、夜の告白も効果的だと言われています。

時間帯は夕暮れ時や夜が効果的ですが、

一緒にいてどのくらいしたらタイミングがいいのでしょうか?

人は自分の経験について、その絶頂期ピークにどうだったかと、

どう終わったかエンドを重視するというピーク・エンドの法則というものがあります。

つまり、ピークとエンドの記憶が印象に残りやすいのです。

二人で楽しい時間を過ごして、最後に告白をする方が相手に強く印象づけることができます。

また、深い話は最期の方が好感を持たれやすいという調査結果も出ています。

これを参考に告白を成功させて頂けると嬉しく思います!

満足度97%の超人気の占い!

【おすすめのポイント】
●新規登録で最大30分クーポンプレゼント!
●ユーザー満足度が驚異の97%!
●1分100円~のリーズナブルな料金!
●在籍占い師が国内最大級なのでピッタリの占い師が見つかる!
●公開されている口コミ・評判で信頼できる占い師にお願いできる!
など

人気占い師は2,000人以上と国内最大級で、タロット、カードリーディング、チャネリング、霊視・霊感など好きな占い方法を選ぶことが出来ます。
恋愛や人間関係、仕事、子育て、様々な人生相談、気になる未来の透視など、どんな悩みにも対応!

The following two tabs change content below.

ブログ管理人

以前から人の心理に興味があり、学生の頃は社会学・心理学・教育などを勉強。OLを経験した後、ワーキングホリデーでカナダ1年・オーストラリアに2年滞在。恋愛には熱くならないタイプ。 自分があまり持たない恋愛の悩みに興味を持って調べていくうちに、記事にするようになりました。お役に立てれば幸いです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Translate »